個人情報保護方針

株式会社デジタルハーツクロスTokyo(以下、「当社」といいます。)は、高度情報通信社会における情報の安全管理を重要な社会的責任であると認識し、個人情報保護を企業活動における最優先事項の一つとして位置づけています。また、これを確実に実践していくために以下のとおり個人情報保護方針を定め、役員および従業員は本方針に従い個人情報の適切な取扱いおよび管理に努めます。

1.適切な個人情報の取得、利用および提供

当社は、業務遂行のために必要な範囲内で利用目的を特定し、個人情報の取得、利用および提供を適切に行います。取得した個人情報は利用目的の範囲内でのみ利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。

2.関係法令・ガイドライン等の遵守

当社は、取扱う個人情報について、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。

3.安全管理措置に関する事項

当社は、個人データの漏えい、滅失または毀損等のリスクに対して合理的な安全対策および是正措置を講じます。

4.問合せ・苦情への対応

当社は、保有する個人データの開示、訂正、削除、利用停止等の請求および苦情や相談に対して、遅滞なく対応いたします。

5.個人情報保護管理体制および仕組みの継続的改善

当社は、個人情報保護に関する管理の体制と仕組みについて継続的に見直し、改善いたします。

6.個人情報保護方針の改定

当社は、個人情報の保護を図るためおよび法令等の改正に対応するため、必要に応じて、本方針の内容を改定することがあります。その場合、改定版の公表の日から改定後の本方針が適用されることになります。

制定日:2021年6月22日
改定日:2021年7月13日

株式会社デジタルハーツクロスTokyo
代表取締役 伊丹英人

個人情報の取扱いについて

1 .個人情報の利用目的

当社が取得した個人情報は、次に掲げる目的のために利用いたします。なお、個人情報の取得に際し、利用目的を別途本人に明示する場合には、それらの個人情報は取得の際に明示された目的のために利用いたします。

取引先企業(顧客、パートナー等)の役職員・サービスおよび関連する情報の案内・提供のため ・業務上必要な連絡・商談または打合せ等、およびそれに関わる手続きのため ・契約の締結・履行等のため ・取引先企業および取引内容の情報管理のため ・問い合わせ・相談に対応するため ・第三者への提供のため
問い合わせ等を受けることに伴って取得した情報・問い合わせへの対応・確認、その記録のため ・個人を特定できない形式の統計資料のため
開示等の請求等に関して取得した情報・開示等の請求等に必要な範囲での調査、本人の確認および当該請求等に対する回答のため

2.保有個人データの利用目的

当社が取扱う保有個人データは、前記「個人情報の利用目的」に掲げるのと同じ目的で利用いたします。

3.個人データの取扱いの委託

当社は、利用目的の範囲内において、個人データの取扱いの全部または一部を委託することがあります。委託する場合は、委託先との間で個人データの取扱いに関する契約を締結するなど、委託先の適切な監督をいたします。

4.個人データの第三者への提供

当社は、法令に基づく場合の他、あらかじめ本人の同意を得ることなく個人データを第三者に提供しません。

5.Cookieについて

当社のウェブサイトでは、Cookieを使用しております。Cookieとは、ウェブサイトからお客さまのブラウザに送信される情報で、そのお客さまの端末内に記録されます。Cookieを利用することにより、ご利用の端末の閲覧情報等を取得することができます。なお、Cookie自体にお客さまのお名前、ご住所、電話番号、電子メールアドレスなどの個人を識別する情報は一切含まれません。また、お客さまのご利用端末へ悪影響を及ぼすことはありません。お客さまのブラウザの設定を変更することでCookieの機能を無効にすることもできます。Cookieに関する設定方法は、お使いのブラウザの「ヘルプ」メニュー等でご確認ください。すべてのCookieを無効化する設定を選択されますと、認証が必要なサービスを受けられなくなる等、インターネット上の各種サービスの利用上、制約を受ける場合がありますのでご注意ください。

<Cookieの利用目的>
・サービス改善のため

6.個人情報を提供することの任意性

当社は、ここに掲げる利用目的のために必要な範囲で皆さまに個人情報の提供を求めます。法令に基づく場合(身元や外国人の在留資格の確認、マイナンバーの提供等)を除き、提供は任意ですが、当社の求めに応じられない場合や提供いただいた内容に不備があった場合は、サービスの提供その他の要望にお応えできないことがありますのでご了承ください。

7.保有個人データの開示等の請求等に応じる手続

本人は、保有個人データに関して開示等の請求等※ができます。当社において保有個人データの開示等の請求等を受け付ける方法は次のとおりです。
※開示等の請求等とは、保有個人データの利用目的の通知の求めまたは保有個人データの開示、内容の訂正・追加・削除、利用の停止、消去、第三者への提供の停止の請求をいいます。

(1) 受付方法・申出先

所定の申請書に必要書類を添付の上、下記「個人情報問い合わせ窓口」宛に郵送によりお願いいたします。
※郵送の際は、配達の記録が確認できる郵便にてお願いいたします。
※直接ご来社いただいてのご請求はお受けいたしかねますので、あらかじめご了承ください。

(2) 提出書類等

 ①個人情報に関する開示等申請書
 ②本人又は代理人であることの確認書類
 ③手数料等相当分の郵便切手

(3) 開示等の請求等をする者が本人又は代理人であることの確認書類

(ア) 本人による開示等の請求等の場合

 次の「本人確認書類」の写しを提出するものとします。
 ① 次の中から1点で足りる本人確認書類
  運転免許証、パスポート、在留カード、個人番号カード(個人番号の記載された面は不要)等の官公庁が発行した顔写真付き本人確認書類の写し
 ② 次の中から2点必要となる本人確認書
  健康保険被保険者証、年金手帳等の官公庁が発行した顔写真のない本人確認書類の写し

(イ) 代理人による開示等の請求等の場合

 開示等の請求等をする者が、未成年、成年被後見人等の本人の法定代理人、本人から委任を受けた本人が指定した任意代理人である場合、次の書類を提出するものとします。
 ①  代理権を確認するための書類
  (i)  法定代理人の場合
   ・未成年の場合:本人の戸籍抄本又は扶養家族が記入された保険証(写)
   ・成年被後見人の場合:後見登記等に関する法律第10条に規定する登記証明事項
  (ii)任意代理人の場合
   ・委任状および本人の印鑑登録証明書
 ② 代理人の本人確認をするための書類
 代理人について上記(ア)に掲げる本人確認書類の写しを提出するものとします。

(4) 開示等の請求等に関する手数料等

下記「開示等の請求等にかかる手数料等」のとおりとなります。
※ 手数料等相当額分の郵便切手を提出書類に同封ください。
※ 手数料等が不足していた場合および手数料等が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡いたしますが、所定の期間内にお支払いいただけない場合は、開示等の請求等がなかったものとして対応させていただきますので、ご了承願います。
※ 開示等の請求等に応じられない場合も手数料等は返金しないものとします。

【個人情報問い合わせ窓口】
株式会社デジタルハーツクロスTokyo
個人情報問い合わせ窓口
〒163-1441東京都新宿区西新宿三丁目20番2号
東京オペラシティビル41F
e-mail:info@dh-cross.com

【開示等の請求等にかかる手数料等】
1回の請求ごとに手数料1,000円(税込)